主な症状

首・肩こり

首・肩こり

骨格に左右差が生まれると左右対称についてくる筋肉は必ず負担がかかってきて後々にだるさや痛みを発するようになっていきます。
もう少し踏み込むと、首・肩こりの痛みは頸椎・胸椎のズレにより神経が圧迫され、僧帽筋・肩甲挙筋・菱形筋など周辺筋肉が過剰に緊張して血行不良をおこすことが原因です。
てくらぼ整骨院では、まず土台である骨盤を整え、次に頚椎・胸椎の圧迫している関節を開放し、最後に過緊張を起こしている筋肉の施術をしていきます。
全身の骨格と筋肉バランスが整うことで、首・肩こりの原因にアプローチすることができます。
首・肩こりのストレスがなくなればもっと人生が楽しくなると思いませんか?
その頑固な首・肩こりはてくらぼ整骨院におまかせください!
また、長年の頑固な首・肩こりの方は肩甲骨矯正もセットで行うとより効果的です。

頭 痛

頭 痛

頭痛にも様々な種類がある?
●症候性頭痛
●慢性頭痛
●片頭痛
●緊張型頭痛
●群発頭痛
●その他の慢性頭痛

この中でも、特にてくらぼ整骨院での治療が効果的なのが片頭痛と緊張型頭痛です。

■ 片頭痛
ズキン、ズキンと脈とともに痛むのは、血管が拡張して周囲の神経が引っ張られいるからです。
片頭痛は神経が興奮している状態なので抑制させることが重要です。てくらぼ整骨院では、まず土台である骨盤を整え、自律神経の調整に重要な脊柱を正常な位置に戻します。
全身の骨格と筋肉バランスが整うことで、自律神経の調節がうまくできるようになり、片頭痛の原因にアプローチすることができます。

■ 緊張型頭痛
・頭をギューッと締め付けられるような痛み
・頭の圧迫感、重い感じがいつからともなく
はじまりダラダラ続く
・後頭部を中心に両側が痛くなる
・首や肩のコリや目の痛みを伴う
緊張型頭痛は筋肉が緊張することから痛みが起きます。
普段の姿勢が悪く、筋肉に負担がかかり頭周りの血流不全や頭周り神経が圧迫されて頭痛がでています。てくらぼ整骨院では、まず土台である骨盤を整え、過緊張を起こしている筋肉へ施術をしていきます。
全身の骨格と筋肉バランスが整うことで、頭痛の原因にアプローチすることができます。

頭痛のストレスがなくなればもっと人生が楽しくなると思いませんか?
頭痛の原因のほとんどが全身のバランスから影響を受けていることをご存知でしたでしょうか?
その頑固な頭痛はてくらぼ整骨院におまかせください!

ストレートネック

ストレートネック

首の痛み・肩こり・首こり・頭痛などの治療で整形外科に行ってレントゲンを撮り、ストレートネックと言われた方は多いと思います。ストレートネックはもう治らないと思っていませんか?
もともと背骨はS字のカーブを描いており、そのカーブが衝撃を吸収し分散するクッションのような役割を担っています。
頚椎のカーブは後頭部の筋肉や首の筋肉の疲労、頚椎の歪みの影響を強く受けるのでデスクワークが多い現代人のほとんどがストレートネックだと言えます
てくらぼ整骨院では、まず土台である骨盤を整え、脊柱の正常なカーブを作っていきます。また、7つある頚椎のそれぞれの動きを誘導していき固まっている関節に動きをつけていきます。
ストレートネックでお悩みの方は是非一度ご相談ください!

手のしびれ

手のしびれ

手足のしびれが起こる原因の約80%が、骨盤や骨格の位置がずれて神経が圧迫されること(神経障害)や血流が悪くなること(血流障害)だと言われています。
例えば、手のしびれで多いのは頸椎の5番、6番と呼ばれる首の骨の圧迫によるものです。
大胸筋や胸鎖乳突筋などが萎縮することにより神経が圧迫され、腕や手先にしびれや痛みを生じさせることもあります。
神経は1つの筋肉と他の筋肉の間を隙間を縫うように通っているため、筋肉の萎縮に影響を受けやすいのです。
てくらぼ整骨院では、まず土台である骨盤を整え、圧迫している関節を矯正し、筋肉にもアプローチします。
全身の骨格と筋肉バランスが整うことで、手のしびれの原因にアプローチすることができます。
手のしびれでお悩みの方は是非一度ご相談ください!

腰痛・股関節痛

腰痛・股関節痛

腰は身体の要といわれるように、腰を痛めると日常生活に支障をきたすようになります。
最近では股関節と腰の連動の不具合による腰痛や股関節痛の症例が多いです。
腰を支える筋肉、股関節につながる筋肉の衰えやバランスの悪さなどから腰椎や股関節を支えにくくなりバランスを崩し、歪みを生じます。それによって背骨、骨盤から出ている神経を圧迫し、痛みやピリピリとした違和感などが現れるようになります。軽度の腰痛、股関節痛をほったらかしていると、悪くなることはあっても、良くなることはなかなかありません。
腰痛、股関節痛その根本的な原因は、実は「背骨と骨盤のズレ」にあります。
てくらぼ整骨院では腰痛、股関節痛の根本的な原因(背骨と骨盤のズレ)を正して、早期の変化を促します。
腰痛を放っておいて症状が酷くなると、手術しなければいけない状態にまで進行してしまう可能性もあります。そのような状態になる前に早めにご相談ください!

椎間板ヘルニア

椎間板ヘルニア

椎間板ヘルニアとは、椎間板という腰椎の間にあるクッションの役割を果たしている軟骨が、日常の習慣や外から強い衝撃を受けて変形してしまい、椎間板が突出(ヘルニア)してしまった状態のことを言います。
この変形して突出してしまった椎間板が、脊椎の神経を圧迫してしまうことで痺れや痛みを引き起こします。
椎間板ヘルニアと診断された方でも、腰痛の原因は骨盤のゆがみや筋肉の異常・緊張などが原因であるケースは少なくありません。
椎間板ヘルニアの腰痛や足のしびれで悩まれている方は、諦めずに是非てくらぼ整骨院で治療を受けて頂ければと考えています。

坐骨神経痛

坐骨神経痛

坐骨神経痛とは「坐骨神経」という腰から足にかけて伸びている神経が、さまざまな原因によって圧迫や刺激されることで起こる、痛みや痺れなどの症状のことを言います。
坐骨神経痛が起こる原因として様々なケースが考えられますが、一般的に多いのは日常生活での悪い姿勢などで、お尻周りの筋肉が緊張して固くなり、神経を圧迫してしまうことです。
日常生活での姿勢の悪さから、全身のバランスが崩れ、骨盤・骨格がゆがみ、筋肉が固くなってきます。特に足のしびれなどでは腰椎の4番、5番と呼ばれる背骨にある神経の圧迫が原因となっていることが多いです。
まずは原因である骨盤・骨格の歪みを整えて、筋肉の緊張や神経の圧迫を改善する必要があります。
座骨神経痛でお悩みの方は、是非一度てくらぼ整骨院にご相談ください!

冷え性・むくみ

冷え性・むくみ

骨盤の歪みは冷え性やむくみに関わることがあります。骨盤が歪むことでその周りの筋肉群が緊張してしまい、内臓、特に胃腸の働きが低下してしまい、内臓の血流が悪くなります。内臓が冷えると、血流がそちらを優先してしまうため、手足の冷えも深刻になっていきます。
手や足を温めても解決しないその頑固な冷え性は、骨盤の歪みからくる冷え性かもしれません!
また、骨盤が歪むことで身体のバランスが悪くなり筋肉一つ一つが正常に動いてない状況になっているとむくみが起こることが多々あります。
当院では、まず土台である骨盤を整え、内臓の機能を回復させます。
全身の骨格と筋肉バランスが整うことで、冷え性やむくみの原因にアプローチすることができます。長年冷え性に悩まされている方は、内臓調整とセットで受けると効果的です!

ご予約・お問い合わせ TEL:042-505-6163
受付時間 土・日・祝
10:00~13:30
16:00~20:30
★土・日・祝は9:00~17:00まで診療
所在地 〒186-0001 東京都国立市北1-6-10 中村ビル1F
予 約 予約優先制とさせていただきます。
休診日 木曜日/年末年始
院 長 水越 信弥
アクセス
google map